女性 抜け毛 防げる

抜け毛は防げる

0代に入った頃から、女性は抜け毛や薄毛が気になり始めます。

 

加齢に伴うホルモンバランスの変化が一番の原因で、40代といえばちょうど中年期に突入する時期です。

 

「もう歳なんだな・・・」とガッカリしてしまう人も少なくないでしょう。

 

女性が自分の髪の変化に気付くキッカケの第1位は、髪の毛のボリュームダウンです。

 

特にトップの毛が少なくなると、どんなに念入りにセットしてもすぐにペシャンコになってしまいます。ボリュームが無くなってしまうと、なかなか思い通りのヘアスタイルを作ることができず、鏡を覗くたびに溜め息ばかりなんてことも・・・。

 

でも、毎日のちょっとした心掛け一つで抜け毛を防ぐことは可能です。キーポイントは「食生活」、「睡眠」、「ストレス」です。

 

まず「食生活」ですが、これはつまり栄養のことです。身体の健康と同じように、髪の毛にも栄養分が必要です。

 

しかし、不規則な食生活や偏食によって栄養不足に陥っている人は数知れず・・・。

 

栄養不足は抜け毛の大きな要因になります。健康な髪を生み出すには、毛根まで必要な栄養素をシッカリ届けることが何よりも重要なのです。特に、ビタミンやミネラルは美しい髪を作り出す基となり髪にとって欠かせない栄養素ですので覚えておいてくださいね。

 

インスタント食品や冷凍食品ばかりに頼ってはいないか、糖分や脂分を摂り過ぎていないか、暴飲暴食はしていないか等・・・、この機会に自分の食生活をちょっと見直してみましょう。思い当たることがあったら即改善を! 

 

続いて「睡眠」です。
睡眠と髪とは一見、何の関係もないかのように思えますが、睡眠中に分泌される成長ホルモンが髪の成長に大きく関わるのです。

 

成長ホルモンは新陳代謝を促し、新陳代謝による細胞の生まれ変わりを通して健康な髪は作られます。そして、新陳代謝が行われるのは睡眠中。質の良い睡眠はそれだけ成長ホルモンの作用も高めますので、最も成長ホルモン分泌が活性化する夜10時〜深夜2時の間にはグッスリと深い眠りに就いているようにしましょう。夜更かしは禁物ですよ。

 

そして最後は「ストレス」です。

 

日常生活を営んでいく上では、多少のストレスはつきものとも言えますが、ストレスは“万病の元”であることも事実。

 

溜め込んでしまったストレスは、身体や心にあらゆる弊害を及ぼします。もちろん、髪の健康も損ない、ホルモンバランスの乱れによって抜け毛や、酷くなると「円形脱毛症」にまで発展してしまうこともあるのです。

 

趣味や楽しみなどを利用して、自分なりのストレス解消法を見つけておくと良いですね。

 

思いっきり汗を流すこともストレス解消には打ってつけです。汗を流すことは頭皮の血行促進にもなります。運動やお風呂など、大いに活用してくださいね。

<<女性の薄毛治療が行える病院はこちらでご紹介しています!>>