きれいな髪 食べ物 栄養

美髪を作る栄養素その@

ツヤ、ハリ、コシ・・・。

 

これって、美しい髪の絶対条件ですよね。この3拍子が揃った髪は全ての女性の憧れです♪

 

このような美しい髪は、黙っていて手に入るものではありません。美しい髪には美しい髪を作る条件が揃っていなければいけません。
その条件とは、やはり「栄養素」です。
身体の健康が栄養素によって守られているように、髪の毛の健康もまた、栄養素によって守られているのです。
栄養不足の髪は「抜け毛」の大きな要因ともなります。女性にとって、髪はとても大事なもの。いつまでも美しく健康な髪でいるために、髪の毛と栄養素の関わりについての知識を深めておきましょう。

 

 

髪の毛は、そのほとんどが「ケラチン」と呼ばれるタンパク質によって作られています。
それならば、「髪の毛にはタンパク質が最も重要で、タンパク質を積極的に摂取しさえすれば美しい髪になれる」と思われる人もいるでしょう。
ところが、そういう訳でもないのです。大切なのは、バランスよく栄養素を摂取すること。タンパク質の量は十分であったとしても、その他の栄養素が不足していればそれは栄養の偏りとなります。

 

髪の毛に必要な栄養素は幾つもありますが、その中でも特に重要な「ビタミン」について、まずお話していきましょう。ビタミンにも数種類ありますので、それぞれに分けて説明していきます。

 

 

ビタミンA

皮膚や粘膜を丈夫にし、頭皮の皮脂を正常に保つ上でも非常に重要であり、特に乾燥やフケの改善には最も効果的です。細胞の酸化を防ぐ作用がある為、美容にも欠かせませんが、過剰摂取には注意が必要です。
緑黄色野菜やウナギなどに多く含まれます。

 

ビタミンB群

陳代謝を助け、毛髪の主成分であるタンパク質の働きにも欠かせない栄養素です。
カツオや卵に多く含まれます。

 

ビタミンC

コラーゲンを作ったり、抗酸化作用で活性酸素を防いでくれるなど、“美容や健康には必須”とされている栄養素です。また、免疫力の向上や、ストレスに対抗するホルモンを分泌させる働きも持ちます。
身体に貯蔵しておくことができないので、毎日積極的に摂りましょう。
レモンやオレンジなど、柑橘系の果物に多く含まれています。

 

 

ビタミンE

ビタミンAやビタミンC同様に抗酸化作用を持ち、老化防止や、美肌効果が高い栄養素です。
血行を促進する効果もあるので、髪の毛まで栄養をスムーズに送り届ける為にも積極的に摂りたい栄養素です。
アーモンドやクルミなどのナッツ類、植物性の油などに多く含まれています。

 

 

ビタミン類は体内で作ることは出来ないので、毎日の食生活でシッカリ補ってください。手軽な摂取方法としてサプリメントを利用するのも良いでしょう。特に「マルチビタミン」のサプリメントは様々なビタミンが1粒に凝縮されていますのでお勧めですよ。

<<女性の薄毛治療が行える病院はこちらでご紹介しています!>>